風に・・・なる?

Ninja250Rとの生活☆/@tai1022

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憧れの志賀草津道路

IMG_2735.jpg



行って参りました。
憧れの志賀草津道路!



なかなかツーリングらしきものを実践出来ないで来た自分。


『いずれは』とか『時間が出来たら』なんて。
家族もある身で、休日に一人で出掛けてしまうのも気が引けて来ていました。


今回はまさに一念発起!

前日までの仕事の様子を吟味し、なんとかやり繰りが付く段取りを確立。
そして『急で申し訳ない!』と、無理やり有休申請をしたのでした。

だって、前もって休みの予定を立てておくと、様々な邪魔が入りませんか(笑)???




平日の昨日。
なんとなく6:30頃には出発をと思っていて、起きたら7:00(^_^;)

慌てても仕方がないので、7:45に家を出ます。



天気は晴れ!
前日までは『曇りときどき晴れ』だったのですが、『晴れときどき曇り』の予報の日を狙い撃ち。
ほんと~に、いい天気でした。


途中、道の駅『八ツ場ふるさと館』で休憩。



IMG_2713.jpg


IMG_2716.jpg


やや風が強いこともあって、だいぶ寒さを感じるようになり。
とてもじゃないですが、ソフトクリームは食べられません((+_+))

着用していたのはスリーシーズン用のジャケット。
八ツ場を出発前に、早くも取り外し式のインナーを装着します。




IMG_2717.jpg


IMG_2718.jpg


この画像のセンターの岩山。
幼少時に家族でドライブの際に『カップケーキの山!』と騒いで見ていました(^_^)
今では子供たちが同じように言っています。


平日の朝ですから、交通量は少ない。
でもトラックなどが多いのでのんびりペースです。
まぁ安全運転でいきましょう!




IMG_2741.jpg


草津の紅葉はこんな感じ。
ここから、志賀草津道路の入り口付近とではだいぶ違って来ました。

紅葉、まさに見頃ですよヽ(^。^)ノ!
皆さんが動画を撮る理由が分かった気がした瞬間でした。



そして紅葉のトンネルを抜けると、、、見渡す限りの青空!




IMG_2721.jpg

ロープウェイ乗り場上の駐車場より。

え~。
なんなの、これ(*^_^*)!?




IMG_2724_20151008110159770.jpg


以前来たことがありますが、大抵は霧に煙っていたように記憶しています。
初めてバイクで来た日に限っての青空!
『神様からのご褒美』クラスの出来ごとに感じました。




IMG_2725.jpg


無理やりバイクを入れて撮った、変なアングルですがミラーの中も真っ青です。




噂に聞いていた、『駐停車禁止』の看板。

漂う硫黄の臭い。

走行しながら感じる、この程度の臭いであれば自分は嫌いではありませんでした。
温泉地に来ている!っていう実感もありました。


ただ停まって撮影なんかしているくそジジィ・・・いやお年寄りがいたのは残念でしたね。
ルールやマナーは守っていただけないとね。




IMG_2729.jpg


もう少し上った駐車場。
標高『2119m』!!

ずいぶんと、上って来たんだなぁ。




IMG_2728.jpg


IMG_2736.jpg


眼下に延々と延びるワインディング。
改めて見下ろすと、いっそう感慨深くもなります。




IMG_2733.jpg


さぁ、もうひと息!です。




そして。

いよいよ。

その瞬間が・・・。

こんな自分なんかにも平等に訪れます・・・。




IMG_2734.jpg


キターーーッ!!

これこれ!
これを見たかったんです!

ネット情報によると、7月頃は改修か何かでバラバラになっていた模様。
ハイシーズンですので、今回はさすがにキチンと組み上がっていましたよ。




ですが・・・。



IMG_1569.jpg


うーーーん(-"-)


IMG_2737.jpg


混んでいて、バイクを寄せられませ~ん(ToT)


前述通り、さすがはハイシーズン。

平日の10:30にも関わらず、車でいっぱい。
ここに至るまでも、結構な渋滞ぶりでした。

ご年配の方々は、激混みの週末を避けたいのでしょうね(^_-)


一番隅っことはいえ、自分は停められただけでも良しとすべきでしょう!




さて、残された目的地。

渋峠ホテルへと向かいます。



IMG_2738.jpg

志賀草津道路に関わること。
何もかも、ブログやネットや雑誌や。
既に記るし尽くされていますよね(^_^;)

今さら自分の拙い写真や文章で・・・とも思わなくもありませんが。



お~。
ホントに群馬・長野の県境で塗り分けられているんだぁ。




IMG_2740.jpg


お~。
これもよく見るヤツだぁ(^o^)丿

当然、ぴょんぴょん飛び越えてみましたよ(笑)
たぶん自分の場合は行動も感慨も、赤道へ行っても変わらない気がしますね。


ぬかりなく、中にうかがって・・・。



IMG_1570.jpg


ゲットだぜ(笑)!

無難な人生を選ぶ自分は、当然1番のカードを選択しました(笑)




IMG_1582.jpg


肝心の志賀草津道路での写真はあまりありませんでした((+_+))
感動もしましたし、走る方に夢中になってしまいましたねぇ。

似たようなアングルの写真ばかりで、我ながらちょっと残念でした。






一夜置いて振り返ってみると。

本当に天空の道だったなぁと思います。

雲海広がる景色もぜひ見てみたいものですが、デビュー戦としてこの晴天は何よりだったと思います。
大・大・大満足です!!

行って来たんだなぁ。
やったぜ!




今回はこれ以上は進まず、草津方面へと折り返しました。
次なる目的地へとダブロクと共に風になります(^o^)丿





にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
  1. 2015/10/08(木) 11:45:02|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

わたらせ渓谷鉄道~上神梅駅

以前、わたらせ渓谷鉄道の花輪駅周辺を訪ねました。
群馬県桐生市~みどり市の国道122号。

足尾~日光方面へのラインであり、休日ともなれば車、バイクともに大賑わいです。



肋骨も落ち着き(笑)、季節も『こんな』です。

たまらず早朝からWと飛び出し、行き着いた先は・・・。


IMG_0946.jpg

上神梅(かみかんばい)駅です。


特にこれまで、馴染みがある訳ではありませんでしたが。


IMG_0966.jpg

趣がある駅舎 有形文化財

ツーリングマップル様がそうおっしゃる!
では、行かない訳にもいかないじゃないですか(笑)!!

・・・朝ツーには、ちょうどいい距離ですしね(^^ゞ




国道122号から、少しだけ脇道に入った所。


IMGP2736.jpg


小さな、古いけれども堅牢そうな駅舎が目の前に現れました。

自分が慣れ親しんだ路線って、無人駅で駅舎は無い区間。
ベンチと屋根とがあるだけの寂しい私鉄でした。

なので自分の目には、少々珍しく映った気がしました。




IMGP2737.jpg

改札口。



IMGP2738.jpg

待合所には、地域のお知らせや、近隣の子供たちの絵画。


文化財指定を受けている貴重な駅舎。
それでも現役で、生活み密着した役目を果たしているんですね。

こういったことって、自然に出来る事ではありませんから。
パッと見でもキレイに清掃も行き届いています。


駅舎へ入る際、道場への入出と同じく一礼したくなりました。

パワースポット等とはまた異質の、清々しい空気感があったのは間違いないと思います。
・・・早朝でもあり、余計に感じられたかもしれませんね。



IMGP2739.jpg



IMG_0947.jpg

こちらは足尾~日光方面。



IMG_0948.jpg

こちらは来た道、大間々方面。



まだ一度も乗った事は無い鉄道ですが。

駅の周囲に咲く花も、子供の頃から身近にあったものばかり。
タイムスリップとか、ノスタルジックとか。
例えに使う言葉は数々あります。

なんとなく、そういう言葉を使いたくなくなる気持ちになりました。


IMGP2734.jpg



実はこの時。
駅に到着した際に、ちょうど電車が発車する所だったんです(^_^;)!


一足違いで、撮り損ねた!!

自分は『鉄ちゃん』ではありませんけど。
内心歯噛みをしたのでありました(*^_^*)



そして最後は、お約束のフィルタを(笑)。

IMG_0957.jpg


IMG_0955.jpg


IMG_0946_201410041037200ab.jpg

こういうの、やってみたかったんです(*^_^*)



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/10/04(土) 22:52:37|
  2. Touring
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14

榛名神社

榛名山から引き返すルートではなく。

榛名町~箕郷エリアを大回りして、前橋へ戻ることにしました。


その途中にあるのが榛名神社。

県内有数のパワースポットとして、有名な神社です。



IMGP2715.jpg

一の鳥居。
神様の所へお邪魔する、玄関口です。


ところで、これは榛名町方面からのルートにあります。
したがって、今回の榛名山からのルートでは、参拝後に出会う事になりますので・・・(^_^;)



IMGP2714.jpg


確か、7:00AM過ぎくらいに着いたのだったと思います。

まだ人影は無く、空気はさらにヒンヤリしており。

ピンと張りつめたものを感じます。


今回は、この場で軽く手を合わせて失礼しました。



以前に参拝した際の写真ですが。

IMGP1442.jpg


この巨岩は、『僧侶が座禅を組んでいる』姿だそうです。

なるほどと、うなづくくらいに説得力はありますよね(^_-)
なにしろ、絶妙なバランスです。


IMGP1445.jpg


奇岩・巨岩が多いのが特徴的。

参道の巨木も有名です。


前回訪れたのは、GWの時期。
やはり『下界』とはかけ離れた空気感だった記憶がありました。

『何か』があるのは、間違いないのかもしれませんね(^_^)



実際参拝するには、徒歩で20分程度軽くトレッキングをする必要があります。

真冬でもなければ、空気も気持ちいいですしおススメです。




ただ、残念ながら榛名湖から至る道路は、とにかく工事区間が多かったです。
夏期の観光シーズンを過ぎた所で、一気に工事を進める必要もあるんでしょうね。

仕方がないことではありますが((+_+))



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/29(月) 08:59:01|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

榛名山 いい道・景色

群馬県『上毛三山』の一つ、榛名山。

その前橋・渋川方面からの登り道。
伊香保の温泉街を通過し、しばらく上った先です。



IMGP2692.jpg

展望台?眺望台?
ちょっとした駐車スペースがあります。


東に拓けたこの景色。
朝日に溢れる、好天のこの日の朝にピッタリ。



IMGP2694.jpg

IMGP2695.jpg

長野あたりに行くと、よく感じることなのですが・・・。
山が近いんですよね(^_^)

自分は生活圏が関東平野であるせいか、山というのは常に見えていてもあまり近くないもの。
そんな印象があるのです。

個人的な感覚の話なので、ご理解いただきづらいかもしれませんね(*^。^*)



IMGP2693.jpg

この先はご覧の通り、『木造』のため、バイクは乗り入れられません。

臨場感には少々欠けてしまいますが、ご愛嬌ですね(^_-)




さらに登って行きます。

かつて走り屋さんたちが活躍したおかげで、今の山道のコーナーって。。。(+o+)!
バイクだと、ホントにコワいっすね!!

路面をうねらせてあるというか、凹凸にしてあるというか。

登っている最中から、下りのことを考えて気が重くなってしまいました(笑)
『転ばない』という車の有難味を痛感する瞬間です。



そうこうして、ほぼ登りきった先!

IMGP2697.jpg

この写真で分かりますでしょうか。。。!?

ズドーンと続く一本道。

自分の知っている範囲では、一番身近かつ壮大なストレート!



車で通行すると、ここってメロディラインなんです。
『静かな湖畔』が聴き取れる道なんですが、バイクでは何も感じませんでした(^^ゞ

右手に開けて来る榛名湖と、左手の平原。
そして真っ直ぐに続く道。

気分はエア北海道だったかもしれません(笑)



やっぱりバイクで走る大きな楽しみは、素敵な道だなと思いましたね。

とりあえずの、二往復(*^。^*)!



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/26(金) 05:30:00|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

榛名湖 朝ツー

久しぶりになります!
やはり、バイクに乗っていないとブログアップも滞る・・・(^_^;)


昨日、榛名山へ朝ツーリングへ行って来ました。
もう、頭文字Dのモデルとしても、おなじみでしょう。


IMGP2691.jpg

山間部とはいえ、まだ紅葉はこの程度でした。
ちょうど朝日を背に受けて、赤城山の自宅から榛名山を目指すルート。


自分、あまり山への峠道を走る経験はないのですが・・・。
交通量の少ない、早い時間帯で良かった(爆)!!

それでも、地元の赤城山に比べると、走りやすい印象です。
気持ちよかったです。

『リズム』なんて言えない、ヨタヨタの走りだったかもしれませんけどね。
自分のキャパの範囲で楽しんで走れたので、良しとしましょう!


さすがにジャケットもグローブも、メッシュはまた来年。

3シーズン用ジャケットのインナーを外して着用。

普通に考えれば、ギリギリ耐えられる気温だったと思います。

自分のジャケットは残念ながら、インナーを外してしまうと袖口から風が入って来てしまうんで・・・(笑)
寒かったです(*^。^*)


早朝の、山岳の凛とした空気。
車では、なかなか感じられないものです。



IMGP2698.jpg

もう少し遅い時刻だったら、空が青く染まったんですよね。

朝駆けの宿命とはいえ、少々残念。


ハコスカやS600といった車が、湖畔の駐車場に集まっていました。

オフ会でしょうか。
車種に統一感がなかったのが、ホントの車好きの集まりなのかと勝手な解釈。



IMGP2702.jpg

逆さ富士も、それなりに(^_^)

時刻のせいか、釣りで来ている方が大半。
バイクは自分一人でした(+o+)



IMGP2711.jpg

場所を変えて。
・・・完全に逆光です(-_-メ)

それにしても、いい加減写真のアングルを勉強しないと。

どれも同じ写真にしか、見えなくなって来ました!

当人でさえこうだから、見てくださっている人はなおさらでしょうね。。。



IMGP2710.jpg

小さいし、暗い写真ですが・・・。
通勤以外では、ステッカーも走り初め!

もちろん、走行中は全く忘れていました。
でも、こう見ると結構いいじゃないですか(*^_^*)!?



6:00スタート~8:30帰宅。

帰り道は大回りをしたので、山道を130Kmほどの朝ツーでした。
帰宅は朝日に向かっての進路。


まだまだ走り足りない思いのまま、自宅へ帰着出来ました。
これって、とても幸せなことですよね(^_-)!?



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/24(水) 13:00:00|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

tai

Author:tai
2017.7.16
W650からNinja250Rに乗り換えました。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Ninja250R (11)
W650 (22)
Bike (15)
Goods (22)
Other (17)
Season (10)
Touring (19)
Attractions (8)
Maintenance&Custom (6)
haru (6)
Car (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。