風に・・・なる?

『W650』との生活☆/@tai1022

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんな出会い。

たった1回の日帰りツーリング。
我ながら、よくここまで引っ張るなぁと思わなくもありません(^_^;)



7日に訪れた『愛妻の丘』。
表示に続いて目に入って来たのが・・・。




IMG_1573.jpg


ムムムッ!
漂う、カワサキ臭(笑)




IMG_2792.jpg


ダブハチだぁ(*^_^*)!

綺麗なグリーンの、カフェスタイルのようですね!

う~ん、シブい。


しかもコレ、チャンピオンバッグでしょうか。
いやぁ~、いいなぁヽ(^。^)ノ



丘へ目を向けると、一人のライダーが。
このダブハチのオーナーと思しき方は女性でした。




IMG_2804.jpg


ベンチに座っていたその方は、自分と入れ替わりにバイクの方へ。


同じW同士です。
いささか気にならないではないものの、素晴らしい景色に心奪われ。

ふと下へ目をやると・・・。




IMG_2808.jpg


オイラのダブロク。

チェック入れられてました~(笑)!

ですよねぇ(^_^;)
自分だって、すかさず撮影している訳ですし。


しかし、なんですな。
見知らぬ方に、自分の愛車をガン見されているというのは緊張しますね(笑)

随分と放置したままだったんだよなぁ。
今日はシートに、防具袋を括りつけてあるんだったっけ((+_+))。

我が子を品定めされている心境です。




とまぁ、何食わぬ顔で降りて行き。

ここはもう、お互い笑顔で会釈です。


埼玉からソロツーで来られたとのこと。
自分と同様に、ここへ来る前は志賀草津道路を走って来たそうです。

何だか嬉しいですね!
全く見知らぬ者同士が、同じ(?)Wで、同じルートでソロツーを楽しんでいる。

こういうのもツーリングの醍醐味でしょうか。


W650なんですね。
スゴい、ピカピカで~。
大事に乗ってらっしゃるんですね~。



そんな勿体ないお言葉を頂戴。

『いやぁ』と応じつつ、内心は『(全然乗ってないから綺麗なんですが)』と激白。
大事にしているのは事実ですけど。

風が強いけど、天気が良くて良かったですね~。

そんな、ものの数分。
とても有意義なものに感じました。


そのライダーさんも、これで帰途につかれるそう。



IMG_1579.jpg



じゃあ、気をつけて。

また群馬に来て下さいね!




ツーリング先でのライダー同士の出会い。

こういうことか。
いいものだなぁと思いました。


また、いつか、どこかでツーリング中に会えるかな?

こんな風に、いろんなライダーさん達と、出会いを重ねられたら嬉しいですね(^_^)




IMG_1580.jpg


肝心のオイラのダブロクが、逆光気味になってしまいマシタ(^_^;)






にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/10/13(火) 19:58:39|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

愛妻の丘★

嬬恋パノラマラインを走っていると。



IMG_2788.jpg


ムムッ!
出たな!

愛妻家としては、黙って通過する訳にはいきません(笑)




IMG_2790.jpg


IMG_2791.jpg


IMG_2796.jpg


グンマーが誇る愛妻家の聖地。
『愛妻の丘』

ついに自分も、一歩を記す瞬間がやって来たのでした。



ただでさえ絶好の立地に、最高の天気!




IMG_2802.jpg


IMG_2795.jpg


鐘にラッパ!
心中、ファンファーレが響きます。

まさに『つまごい』!
まさに『あがつま』!!




IMG_2793.jpg


『愛を叫ぶ』お立ち台では、人生の先達ご夫妻が。
実に睦まじく、語らっておられます。

こうありたいものですねヽ(^。^)ノ




IMG_2805.jpg


IMG_1577.jpg


この場所をプロデュースされた方。
なかなか鋭いようで。

基本無粋な自分ですが、こうしたギミックに嫁さんのことを思い浮かべたりして。


やはりですね。
こうしてバイクを所有し、ツーリングに来られる。
嫁さんの理解あればこそですから。
感謝しなくててはいけないですよね。




IMG_2797.jpg


あれが田沢湖かな???




IMG_2799.jpg


遥か眼下に『棚田』と思しき景色。




IMG_2807.jpg


青空によく映える、白樺の木も2本寄り添っています。




ふと思ったのは。
夫婦でともに訪れるのもいいけれど。

一人で来て、妻への感謝を新たにする。

そんな場所なのかもなぁっていうこと。


とまぁ、柄にもないことを思ってしまうスポットだったぜぇ!というお話(*^_^*)

あ、ダブロクがまともに登場しなかった(笑)






にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
  1. 2015/10/10(土) 19:22:43|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嬬恋パノラマライン!

10月7日。
志賀草津道路を渋峠ホテルで折り返し。

嬬恋パノラマラインへダブロクを向けます。


この道も志賀草津道路と同じく、ぜひ走ってみたかった。
キャベツ畑の時期には合わないでしょうが、自分にとってスゴい経験になるに違いありません(^o^)丿


北ルートから突撃!

『嬬恋パノラマライン ゆっくり走りましょう』

その立て看板を目に、安全運転ながらも気持ちが昂る!



IMG_2744.jpg


嬬恋周辺は、まだ紅葉には早いようでした。
当日の気温は20℃に届こうかというポカポカ陽気。

比べるとやっぱり志賀高原って、上なんだなぁ。


紅葉はともかく、木々の間を真っ直ぐに伸びていくアスファルトのライン。

こんなの自分の中では、北海道レベルですよ!



直線道路もワインディングも。
自分なんかが走るにも気持ちよく、テンポよくクリアして行ける道。

スピードレンジは低いながらも、コーナーの一つ一つがホント気持ちいい(ToT)/!!




IMG_2751.jpg


程なくして目の前が拓けます。

この空!
・・・普段の行い、良かったっけ(^_^;)???




IMG_2748.jpg


IMG_2759.jpg


ダブロクも日の光と自然のパワーを受けて、ビカビカです(笑)




IMG_2756.jpg


IMG_2754.jpg


ヤッホーっっヽ(^。^)ノ




IMG_2755.jpg


随分と顔が日に焼けて退色したように見えますが(笑)
久々に出撃のてるぼうもご満悦(^_-)



さらにいくつかのコーナーをクリアしつつ。

普段よりも『腰で乗る』という挙動が、はっきり感じられていたように思いました。
ヘナチョコなりに、イメージするラインをトレース出来るのは堪えられません!

『いい道』というのはこういうことなんでしょうかね。




IMG_2762.jpg


たどり着いた、キャベツ畑。
この一角だけが青々としていました(^_^;)

パノラマライン沿いから一本入れば、まだ栽培中の畑はいくらもありましたが。




IMG_2763.jpg


しつこいようですが、この空です!

このためにここまで来たんだと言ってもいい位。




IMG_2760.jpg


IMG_2765.jpg


普段の街乗り。
通勤や空き時間のチョイ乗り。

今後もそれらが、自分とダブロクとの付き合い方のメインであると思います。
少なくとも、もう数年の間はね(^_^;)


それは割り切っていることだし、不満が大きい訳でもありません。

でも、やっぱりツーリングとなると大冒険になっちゃうんだよなぁ(*^_^*)



IMG_2767.jpg


次回のツーリングを楽しみに。

この素晴らしいロケーションに感謝しますm(__)m





にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
  1. 2015/10/09(金) 18:26:14|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

憧れの志賀草津道路

IMG_2735.jpg



行って参りました。
憧れの志賀草津道路!



なかなかツーリングらしきものを実践出来ないで来た自分。


『いずれは』とか『時間が出来たら』なんて。
家族もある身で、休日に一人で出掛けてしまうのも気が引けて来ていました。


今回はまさに一念発起!

前日までの仕事の様子を吟味し、なんとかやり繰りが付く段取りを確立。
そして『急で申し訳ない!』と、無理やり有休申請をしたのでした。

だって、前もって休みの予定を立てておくと、様々な邪魔が入りませんか(笑)???




平日の昨日。
なんとなく6:30頃には出発をと思っていて、起きたら7:00(^_^;)

慌てても仕方がないので、7:45に家を出ます。



天気は晴れ!
前日までは『曇りときどき晴れ』だったのですが、『晴れときどき曇り』の予報の日を狙い撃ち。
ほんと~に、いい天気でした。


途中、道の駅『八ツ場ふるさと館』で休憩。



IMG_2713.jpg


IMG_2716.jpg


やや風が強いこともあって、だいぶ寒さを感じるようになり。
とてもじゃないですが、ソフトクリームは食べられません((+_+))

着用していたのはスリーシーズン用のジャケット。
八ツ場を出発前に、早くも取り外し式のインナーを装着します。




IMG_2717.jpg


IMG_2718.jpg


この画像のセンターの岩山。
幼少時に家族でドライブの際に『カップケーキの山!』と騒いで見ていました(^_^)
今では子供たちが同じように言っています。


平日の朝ですから、交通量は少ない。
でもトラックなどが多いのでのんびりペースです。
まぁ安全運転でいきましょう!




IMG_2741.jpg


草津の紅葉はこんな感じ。
ここから、志賀草津道路の入り口付近とではだいぶ違って来ました。

紅葉、まさに見頃ですよヽ(^。^)ノ!
皆さんが動画を撮る理由が分かった気がした瞬間でした。



そして紅葉のトンネルを抜けると、、、見渡す限りの青空!




IMG_2721.jpg

ロープウェイ乗り場上の駐車場より。

え~。
なんなの、これ(*^_^*)!?




IMG_2724_20151008110159770.jpg


以前来たことがありますが、大抵は霧に煙っていたように記憶しています。
初めてバイクで来た日に限っての青空!
『神様からのご褒美』クラスの出来ごとに感じました。




IMG_2725.jpg


無理やりバイクを入れて撮った、変なアングルですがミラーの中も真っ青です。




噂に聞いていた、『駐停車禁止』の看板。

漂う硫黄の臭い。

走行しながら感じる、この程度の臭いであれば自分は嫌いではありませんでした。
温泉地に来ている!っていう実感もありました。


ただ停まって撮影なんかしているくそジジィ・・・いやお年寄りがいたのは残念でしたね。
ルールやマナーは守っていただけないとね。




IMG_2729.jpg


もう少し上った駐車場。
標高『2119m』!!

ずいぶんと、上って来たんだなぁ。




IMG_2728.jpg


IMG_2736.jpg


眼下に延々と延びるワインディング。
改めて見下ろすと、いっそう感慨深くもなります。




IMG_2733.jpg


さぁ、もうひと息!です。




そして。

いよいよ。

その瞬間が・・・。

こんな自分なんかにも平等に訪れます・・・。




IMG_2734.jpg


キターーーッ!!

これこれ!
これを見たかったんです!

ネット情報によると、7月頃は改修か何かでバラバラになっていた模様。
ハイシーズンですので、今回はさすがにキチンと組み上がっていましたよ。




ですが・・・。



IMG_1569.jpg


うーーーん(-"-)


IMG_2737.jpg


混んでいて、バイクを寄せられませ~ん(ToT)


前述通り、さすがはハイシーズン。

平日の10:30にも関わらず、車でいっぱい。
ここに至るまでも、結構な渋滞ぶりでした。

ご年配の方々は、激混みの週末を避けたいのでしょうね(^_-)


一番隅っことはいえ、自分は停められただけでも良しとすべきでしょう!




さて、残された目的地。

渋峠ホテルへと向かいます。



IMG_2738.jpg

志賀草津道路に関わること。
何もかも、ブログやネットや雑誌や。
既に記るし尽くされていますよね(^_^;)

今さら自分の拙い写真や文章で・・・とも思わなくもありませんが。



お~。
ホントに群馬・長野の県境で塗り分けられているんだぁ。




IMG_2740.jpg


お~。
これもよく見るヤツだぁ(^o^)丿

当然、ぴょんぴょん飛び越えてみましたよ(笑)
たぶん自分の場合は行動も感慨も、赤道へ行っても変わらない気がしますね。


ぬかりなく、中にうかがって・・・。



IMG_1570.jpg


ゲットだぜ(笑)!

無難な人生を選ぶ自分は、当然1番のカードを選択しました(笑)




IMG_1582.jpg


肝心の志賀草津道路での写真はあまりありませんでした((+_+))
感動もしましたし、走る方に夢中になってしまいましたねぇ。

似たようなアングルの写真ばかりで、我ながらちょっと残念でした。






一夜置いて振り返ってみると。

本当に天空の道だったなぁと思います。

雲海広がる景色もぜひ見てみたいものですが、デビュー戦としてこの晴天は何よりだったと思います。
大・大・大満足です!!

行って来たんだなぁ。
やったぜ!




今回はこれ以上は進まず、草津方面へと折り返しました。
次なる目的地へとダブロクと共に風になります(^o^)丿





にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
  1. 2015/10/08(木) 11:45:02|
  2. Touring
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

わたらせ渓谷鉄道~上神梅駅

以前、わたらせ渓谷鉄道の花輪駅周辺を訪ねました。
群馬県桐生市~みどり市の国道122号。

足尾~日光方面へのラインであり、休日ともなれば車、バイクともに大賑わいです。



肋骨も落ち着き(笑)、季節も『こんな』です。

たまらず早朝からWと飛び出し、行き着いた先は・・・。


IMG_0946.jpg

上神梅(かみかんばい)駅です。


特にこれまで、馴染みがある訳ではありませんでしたが。


IMG_0966.jpg

趣がある駅舎 有形文化財

ツーリングマップル様がそうおっしゃる!
では、行かない訳にもいかないじゃないですか(笑)!!

・・・朝ツーには、ちょうどいい距離ですしね(^^ゞ




国道122号から、少しだけ脇道に入った所。


IMGP2736.jpg


小さな、古いけれども堅牢そうな駅舎が目の前に現れました。

自分が慣れ親しんだ路線って、無人駅で駅舎は無い区間。
ベンチと屋根とがあるだけの寂しい私鉄でした。

なので自分の目には、少々珍しく映った気がしました。




IMGP2737.jpg

改札口。



IMGP2738.jpg

待合所には、地域のお知らせや、近隣の子供たちの絵画。


文化財指定を受けている貴重な駅舎。
それでも現役で、生活み密着した役目を果たしているんですね。

こういったことって、自然に出来る事ではありませんから。
パッと見でもキレイに清掃も行き届いています。


駅舎へ入る際、道場への入出と同じく一礼したくなりました。

パワースポット等とはまた異質の、清々しい空気感があったのは間違いないと思います。
・・・早朝でもあり、余計に感じられたかもしれませんね。



IMGP2739.jpg



IMG_0947.jpg

こちらは足尾~日光方面。



IMG_0948.jpg

こちらは来た道、大間々方面。



まだ一度も乗った事は無い鉄道ですが。

駅の周囲に咲く花も、子供の頃から身近にあったものばかり。
タイムスリップとか、ノスタルジックとか。
例えに使う言葉は数々あります。

なんとなく、そういう言葉を使いたくなくなる気持ちになりました。


IMGP2734.jpg



実はこの時。
駅に到着した際に、ちょうど電車が発車する所だったんです(^_^;)!


一足違いで、撮り損ねた!!

自分は『鉄ちゃん』ではありませんけど。
内心歯噛みをしたのでありました(*^_^*)



そして最後は、お約束のフィルタを(笑)。

IMG_0957.jpg


IMG_0955.jpg


IMG_0946_201410041037200ab.jpg

こういうの、やってみたかったんです(*^_^*)



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/10/04(土) 22:52:37|
  2. Touring
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14
次のページ

プロフィール

tai

Author:tai
2014年5月30日。
念願の大型二輪免許取得☆
ドタバタが予想されます!
どちら様も、ご了承くださいませ。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

W650 (20)
Bike (14)
Goods (15)
Other (14)
Season (8)
Touring (17)
Attractions (8)
Maintenance&Custom (6)
haru (6)
Car (3)
未分類 (0)

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。